Linuxおやじ日記


日常的にLinuxのデスクトップを使っているおやじの活用記録です。
by takuo3100
カテゴリ
全体
仮想化
Linux
Windows
アプリケーション
ハード
通信
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

OSの起動時間

手元にあるPCでOSの起動時間を測定してみた。
UbuntuはWindowsに比べてブートもシャットダウンも速い。

■PC1(普段使っているもので、Ubuntu上の仮想環境でWindows7も使う。またHDDを差し替えてネイティブなWindows7を使うこともある。)
 スペック:CPU=Core2Duo 2.66GHz, RAM=6GB
・Ubuntu10.04(64bit)
 ブート 58秒
 シャットダウン 8秒
・Ubuntu10.04(64bit)のVMware PlayerでWindows7(64bit)を起動した場合
 ブート 63秒
 シャットダウン 17秒
・HDDを差し替えてWindows7(32bit)をネイティブ起動した場合
 ブート 80秒
 シャットダウン 29秒

■PC2(以前使っていて、今は予備機だが、WindowsXPが必要なときに使うもの。XPとUbuntuを切り替えて起動するようにしている。)
 スペック:CPU=Pentium4 2.4GHz, RAM=1GB
・WindowsXP
 ブート 150秒
 シャットダウン 25秒
・Ubuntu10.10(32bit)
 ブート 61秒
 シャットダウン 6秒
[PR]

by takuo3100 | 2011-01-10 23:20 | Windows
<< LTEは23Mbps 3Dカメラ >>