Linuxおやじ日記


日常的にLinuxのデスクトップを使っているおやじの活用記録です。
by takuo3100
カテゴリ
全体
仮想化
Linux
Windows
アプリケーション
ハード
通信
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

b-mobile 3G

ノートPCの通信用に、日本通信のb-mobile 3Gを使っている。
ノートは、東芝のdynabook SS MX/2Eだが、もともと入っていたWindowsXPとUbuntuのデュアルブートで使っていて、デフォルトはUbuntuにしている。
Ubuntu9の時は、b-mobile 3Gを使うために、このように設定して、うまく使えていたが、Ubuntu10.04にアップグレードしたら使えなくなっていた。(/dev/ttyUSB0というデバイスとして認識しない状態)
これが、今日、Ubuntuを10.10にアップグレードしたら、動くようになった。(完全復活)

また、dynabook SS MX/2EはグラフィックグラフィックはIntelのチップセット855の内蔵機能を使っているが、Ubuntu10.04はこれに対応していなくて、インストール後に作業が必要だったのが、10.10は対応出来ていて、そのままで動いた。(これも完全復活)

これで、モバイルでも、またLinuxの快適な利用環境が戻ってきた。
[PR]

by takuo3100 | 2011-01-16 21:10 | Linux
<< grub2 PuppyLinux >>