Linuxおやじ日記


日常的にLinuxのデスクトップを使っているおやじの活用記録です。
by takuo3100
カテゴリ
全体
仮想化
Linux
Windows
アプリケーション
ハード
通信
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Firefox 4

Firefoxがバージョンアップした。
今度のバージョン4は、3.6に比べて、起動と表示が格段に速くなっているという。

Windowsはで自動でバージョンアップしてくれるが、LinuxはUbuntuもまだ対応していないので、今すぐにやろうとすると手動でやることになる。

手動とは言っても、ソースからコンパイルするのではなく、次の手順で簡単にできた。

sudo add-apt-repository ppa:mozillateam/firefox-stable
でMozilla TeamのPPAリポジトリを追加
sudo apt-get update
とやった後、
「システム」「システム管理」で「アップデート・マネージャ」を起動して、「アップデートをインストール」を実行すればインストールされるが、メニューが英語になっているので、次のところにアクセスして、日本語パックをインストールすれば完了。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/4.0/win32/xpi/

Firefox4は見た目では、タブの位置が上に移動したのがこれまでと違うところ。
a0185199_14134568.gif

[PR]

by takuo3100 | 2011-03-27 14:14 | アプリケーション
<< RubyがJISに 中古パソコンをLinuxで再生 >>