Linuxおやじ日記


日常的にLinuxのデスクトップを使っているおやじの活用記録です。
by takuo3100
カテゴリ
全体
仮想化
Linux
Windows
アプリケーション
ハード
通信
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Windows8への移行

我が家には、WindowsXPのPCが4台あるので、2014年のサポート停止までに、Windows7か8に移行しなければならない。
ソフト的にはなんとかなると思えるのだが、ハードが対応するかが問題。
試してみるために、ちょうど公開されているWindows8のDeveloper Preview版をインストールしてみた。
結果的には、今となっては何世代か前の、Pentium4 2.4GHz,i845+GeForce FX 5200でも、動くことが確認できた。
Windows8の32bit版のシステム要件は、CPU 1.0GHz以上、RAM 1GB以上、DirectX 9.0 以上の GPU、HDD空き容量 16GB ということなので、我が家に今あるPCでも対応できるだろう。この際、新しくしてハードもアップグレードしたいとも思うが、今ある資源の有効活用か?
[PR]

by takuo3100 | 2011-11-21 23:05 | Windows
<< Ruby on Rails HDD完全消去 >>