Linuxおやじ日記


日常的にLinuxのデスクトップを使っているおやじの活用記録です。
by takuo3100
カテゴリ
全体
仮想化
Linux
Windows
アプリケーション
ハード
通信
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Ubuntu 12.04 LTS Alpha 1

ベータ版まで待てなくて、アルファ版をインストールしてみた。
Ubuntu 11.10に仮想化システムのVirtualBoxを入れて、この上でUbuntu 12.04 LTS (Precise Pangolin) Alpha 1をインストールした。
(インストール用CDはここからダウンロードして作成した。)

まず、パッケージのバージョンを確認したら、Gnomeは3.2だったが、Linuxカーネルは3.2になっていた。(Ubuntu11.10はカーネルは3.0)
国際版だが、インストール時に日本語を選択すれば、日本語表示・入力も問題ない。
日本語入力は、iBus-Anthyがインストールされているので、iBusの設定をするだけで使えるようになった。
更に、
$ sudo apt-get install ibus-mozc
で、最新バージョンのMozcがインストールできて、再起動後iBusの設定をすれば使えるようになった。
a0185199_11133657.png

[PR]

by takuo3100 | 2012-01-09 11:14 | Linux
<< Lubuntu 12.04 A... Ubuntu 12.04 >>