Linuxおやじ日記


日常的にLinuxのデスクトップを使っているおやじの活用記録です。
by takuo3100
カテゴリ
全体
仮想化
Linux
Windows
アプリケーション
ハード
通信
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


RubyがJISに

RubyがJIS規格に制定された。

日本製のプログラミング言語がJIS規格化されるのは初めてとのこと。
JIS規格になれば、ISOの国際規格になる手順が短縮されるいうことなので、次はISO規格化が期待されるところ。

これで、ますますRubyの活用が進みそうなので、Rubyを勉強しなければ。
[PR]

by takuo3100 | 2011-03-27 14:25 | アプリケーション

Firefox 4

Firefoxがバージョンアップした。
今度のバージョン4は、3.6に比べて、起動と表示が格段に速くなっているという。

Windowsはで自動でバージョンアップしてくれるが、LinuxはUbuntuもまだ対応していないので、今すぐにやろうとすると手動でやることになる。

手動とは言っても、ソースからコンパイルするのではなく、次の手順で簡単にできた。

sudo add-apt-repository ppa:mozillateam/firefox-stable
でMozilla TeamのPPAリポジトリを追加
sudo apt-get update
とやった後、
「システム」「システム管理」で「アップデート・マネージャ」を起動して、「アップデートをインストール」を実行すればインストールされるが、メニューが英語になっているので、次のところにアクセスして、日本語パックをインストールすれば完了。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/4.0/win32/xpi/

Firefox4は見た目では、タブの位置が上に移動したのがこれまでと違うところ。
a0185199_14134568.gif

[PR]

by takuo3100 | 2011-03-27 14:14 | アプリケーション

中古パソコンをLinuxで再生

ということで、会津若松市の取り組みがニュースになっている。
市役所で使っていた中古パソコンにUbuntuを入れて、公民館の公共端末として再利用するのだという。

その中古パソコンは、2004年製ということなので、WindowsXPなら十分に動くはずだから、これをあえてLinuxにしようとする会津若松市に拍手!!
会津若松市は、市の標準オフィスソフトとしてOpenOffice.orgを採用するなど、オープンソースの活用を進めている。

中古パソコンをLinuxで再生することについて、とても興味を持って事例収集しているところ。
もっと低スペックPCを活用している事例も知りたいところ。
[PR]

by takuo3100 | 2011-03-09 18:24 | Linux

KNOPPIX6.4.4日本語版

久しぶりにKNOPPIX日本語版のホームページを見たら、バージョンアップしてKNOPPIX6.4.4日本語版が出ていた。
これを試してみなくては・・・
[PR]

by takuo3100 | 2011-03-08 12:51 | Linux

HDD

日立がハードディスク事業をアメリカのWestern Digitalへ売却すると発表した。
信頼性が高いことで定評のあったIBMのハードディスク事業を引き継いでいたことと、国内メーカーということもあって、これまでハードディスクを買うときは日立の製品を選んで買っていたので残念。
これからはどうしよう。
サムソンにするかな?
[PR]

by takuo3100 | 2011-03-08 12:47 | ハード

テザリング

auがWiMAX対応でテザリング可能なAndroid端末を発売するというニュースを見た。

スマートフォンが、3.5G携帯とWi-Fiに加えてWiMaxに対応したというところと、テザリングに対応するということが売りのようだ。
都市部ではWiMaxのエリアが充実してきているようなので、これにも対応するのはとても良い。
WiMaxは私も使っているが、一度設定されればWi-Fiのような感覚で簡単に接続されて使える。
料金もビックリするほど高くないし・・・

もうひとつの売りの「テザリング」というのは初めて聞く用語だったが、これは、このようなスマートフォンを経由して他の機器をインターネット接続できる機能ということだ。
ちょうど無線LANルータのようなもので、ルータからインターネットに接続するWAN側がWiMaxか3.5G携帯(優先順位を設定して自動的に接続するようだが)となるということ。
Wi-Fiで最大8台まで端末が接続できるようだ。

iPadのようなタブレット端末を屋外で使うにはいいかも。
[PR]

by takuo3100 | 2011-03-07 19:40 | 通信

Mozc

Googleが提供している日本語入力ソフトの「Mozc」(モズク)をUbuntuでも使っているのだが、新しいバージョンが公開されているということを、箕面市役所の那谷さんのブログで見て、バージョンアップした。

ブログに書いてある手順は次のとおりだが・・・
・PPAをレポジトリに追加
$ sudo add-apt-repository ppa:japanese-testers/mozc
・パッケージ情報を更新
$ sudo apt-get update
・「システム→システム管理→Synaptic パッケージ・マネージャ」から、検索語 "mozc" で出てくる、「mozc-utils-gui」「mozc-server」「ibus-mozc」をインストール

私の場合は、すでに古いバージョンをインストールしているので、上の手順の3番目は、新規のインストールではなく、アップグレードすることになる。
バージョンアップされると、次のようにツールバーのアイコンが変わる。
Ubuntuらしくオレンジ色がベースになっていて、感じが良い。
a0185199_19171845.gif

それにしても、こんなに日本語入力機能が進歩すれば、もうWindowsと使い勝手は変わらない。
それが無料で手に入るのだから、良い時代になったものだ。
[PR]

by takuo3100 | 2011-03-07 19:20 | アプリケーション