Linuxおやじ日記


日常的にLinuxのデスクトップを使っているおやじの活用記録です。
by takuo3100
カテゴリ
全体
仮想化
Linux
Windows
アプリケーション
ハード
通信
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


低スペックPCでネットラジオ

親戚でもらってきた、もう今となっては廃棄するしかないと思われる低スペックのPCを使ってNHKのネットラジオ「らじる☆らじる」を受信できるようにしたので、その手順を記録しておく。

○古いノートPC(Windows98が載っていたもの)のスペック
CPU AMD K6-2 400MHz
メモリー 256MB
ハードディスク 6GB

■Linuxのインストール
・Debian7(Wheezy)のインストール用CDを作成
 ここにあるi386用のCDの1枚目(1枚めだけでいい。私の場合は「debian-7.1.0-i386-CD-1.iso」)をダウンロードしCD-Rに焼く。
 http://www.debian.org/CD/http-ftp/#stable
・有線LANでネット接続できる状態にして、CDを起動しインストールする。
 (私の場合は、PCに有線LANのインターフェースがなかったので、USB接続のLANアダプターを用意して接続。インストール時にネット接続できないと、後々面倒なことになる。)
・デスクトップのシステムはGnomeで、これでも動かなくはないが、軽量化するためにLXDEをインストールする。
 apt-get install lxde
 次にログインする際に「LXDE」を選択すればいい。

■無線LANの設定
 手持ちの無線LAN子機のうち、もう今となっては使わないカードバスのものを「最後のご奉公」として使うことにした。
 バッファローの「WLI-CB-G54HP」という、Broadcomのチップを使ったものだ。
・パッケージダウンロード元の追加
 /etc/apt/sources.list に次の行を追加
 deb http://http.debian.net/debian/ wheezy main contrib non-free
・パッケージをアップデート
 # apt-get update
・ドライバーのインストール
 # apt-get install firmware-b43-installer

■プレーヤーのインストールとネットラジオの受信設定
 NHKネットラジオの受信に、mplayerを使う。
・mplayerのインストール
 # apt-get install mplayer
・NHKラジオ第一放送を受信するためのコマンドをファイル保存
 次の内容をファイルに保存
 mplayer -playlist http://mfile.akamai.com/129931/live/reflector:46032.asx
・自動起動するアプリの設定画面を開き、次の内容を追加
 bush /保存した場所/ファイル名

※受信を停止するときは次のようにする。
・mplayerのプロセスIDを調べる。
 $ ps x
 mplyerのPIDを確認する。
・停止する。
 $ kill プロセスID

#電源を入れてから音が出るまで3分程度かかる。
a0185199_2042624.jpg

[PR]

by takuo3100 | 2013-08-18 20:42 | Linux